会社概要

  1. ホーム
  2. 会社案内
  3. 会社概要

概 要

名称 双洋貿易株式会社 (英文名:SOYO INTERNATIONAL CORP. )
代表者 代表取締役 石井 徹男
資本金 1千万円
設立 1966年3月18日
事業内容 1.馬具/乗馬用品、厩舎/乗馬施設に係る各種用具の製造、輸出入、国内卸売/小売業
2.ニッケグループ取扱商材の売買及び輸出入
3.社交ダンスの衣装/用品の製造、輸入、小売、レンタル業
4.コンテナの輸入、国内販売
5.前項に付帯関連する一切の事業
所在地

<本社>
〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町1丁目12番17号

【貿易・コンテナ事業部・管理部】 電話:078-854-2323 FAX:078-854-2370
【営業部】 電話:078-856-0181 FAX:078-856-0180

<東京営業所>
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀2丁目4番18号 コリーヌ馬事公苑3F

【営業部】 電話:03-3429-2095 FAX:03-3429-2094

<カバロ東京 本店>
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀2丁目4番18号 コリーヌ馬事公苑3F

  電話:03-3425-8844 FAX:03-3425-8064

<カバロ東京 池袋店>
〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-39-7 ベルデ西池袋ビル2F

  電話:03-3590-2777 FAX:03-3590-2778

<ロビンフッド 大阪本店>
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5丁目12番8号 新大阪ローズビル2F

  電話:06-6390-8145 FAX:06-6390-4110

<ロビンフッド 小岩店>
〒133-0056 東京都江戸川区南小岩6-28-14 杉本ビル4F

  電話:03-5694-6392 FAX:03-5694-6392

<コンテナ事業部 東京営業所>
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-40-2 スペースG1 2F

  電話:03-3590-2178 FAX:03-5928-1299
URL 貿易:http://www.soyonet.co.jp
カバロ東京:http://www.cavallo-net.com
ロビンフッド事業部:http://www.e-robinhood.com
株主 日本毛織株式会社(本社 大阪市)
決算月 9月
売上高 32億円(2016年9月期)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 神戸支店・三井住友銀行 三宮支店・みずほ銀行 灘支店
従業員数 50名

沿 革

1966年3月 西村敬三が設立、雑貨商をへて国内最大の馬具/乗馬用品の輸出入商として順調に推移。
1973年 馬具/乗馬用品の直営店、カバロ東京を東京都世田谷区にオープン。
1995年 ペット用品事業をスタート。
1995年11月 全株式を、日本毛織株式会社(本社 大阪市)に譲渡し、同社の傘下に入る。
2006年 ペット用品事業をグループ会社のニッケペットケア株式会社へ移管。
2007年 馬具・乗馬用品のインターネット通販サイト、カバロオンラインショップをスタート。
2008年 ベルギー・ルースラールに、欧州における販売拠点としてSOYO EUROPE BVBAを設立。
2010年3月 日本馬術連盟への協賛をスタート(ナショナルチームへ用具提供)。
2010年8月 コーポレートサイト、貿易部商品紹介サイトをスタート、カバロオンラインショップをリニューアル。
2010年10月 コンテナの輸入代行業務をスタート。
2011年9月 社交ダンスの衣料販売・レンタルのロビンフッド有限会社を買収。
2012年1月 コンテナの新しい用途を提案する、コンテナ輸入販売事業をスタート。
2012年3月 ロビンフッド有限会社を吸収合併し、ロビンフッド事業部をスタート。
2013年2月 都内2店舗目となる乗馬用品の直営店 カバロ東京池袋店を東京都豊島区にオープン。
2013年10月 東京2店舗目となる社交ダンスの衣料販売・レンタル店 ロビンフッド池袋店を東京都豊島区にオープン。

乗馬用品の輸出は、”Wembley”ブランドで主に欧州で展開、特に乗馬帽子は世界有数のシェアを誇っていたことも。
また、乗馬用品の輸入/販売は、”CAVALLO”(カバロ)の販売ブランドで業界や愛好者に信頼され、親しまれており、国内乗馬業界でのシェアNo.1を誇る。

組織図

ページの先頭へ

Copyright © SOYO INTERNATIONAL CORP., All Rights Reserved.

ニッケグループ